投稿日:

不倫相手の家族のことが気にならなくなった

東京都Yさん

不倫の彼との関係をリーディングしてほしいという相談でした。

●相談内容

『私と彼は、既婚同士なんですけど、彼と連絡が取れないと胸が苦しくなるんです。
他にも女性がいるんじゃないかなと疑ってしまいます。
リーティングしていただいて、
奥さんと仲良くしているのを視えたら嫌だし。

でも、こんなつらい気持ちが続くのは嫌だし、
彼の気持ちを聞いてもどうにもならないんですけど、ごめんなさい。
わがままな事を言っているのを承知で、
リーディングしていただきたいんですけど』

 

●リーディングの内容

「好きになればなるほど見えなくなって、苦しくて切ないですよね。
ですが、最初からお互いに条件付きの恋愛なのですから、切り替えて上手に付き合ってね」

一般的にはこのようなアドバイスをするカウンセラーが多いと思います。
でも、理屈ではどうしようもない原因はあるカラ悩んでいらっしゃるわけです。
そのようなアドバイスではお心の解決になりませんので、
お名前を伺ってアカシックリーディングに入りました。

幼い遊牧民の男の子が視えます。
部族の中で代わる代わるに抱きかかえられ、
何かの儀式のようなことを行われているのが視えてきました。

感情にアクセスすると、

「自分の家族はここにはいない。みな嘘を言っている。
いつか本当の家族に出会えるはず。だからアニマニママネシャリ、、」(?)

魂の記憶や感情をたどると、幼くして生涯を終えたようです。
最期に強く残った感情は、

「誰と恋愛しようと、結婚しようとも、愛を探求し続けている限り、止められない」

このはっきりした感情をお伝えしたところ、
驚きながらも腑に落ちたようでした。

Yさんの中ですべてが繋がり、
ようやく今のお心と一体化したようです。
固く閉じられた心の扉が開き、愛に溢れていくのがわかりました。
本当の意味がわかり浄化し始めます。

ただ信じたかった。
自分の存在価値を感じたかった。
でも、どこにも求めている愛が見当たらなかった。
幼いころ、もっと母の愛情に触れたかったのに、ずっと反発してきたYさん。

「これからでもお母さんに甘えてみてください。
ただ幼心に戻って、お母さんを見つめるだけでも、ベースが整っていくはずです」
「いえ、そんなことはできないです」

初めはそうおっしゃっていたYさんから報告がありました。

●その後の報告

『先生、先日はありがとうございました。
実家に帰ると不思議と穏やかに母と話ができ、嫌じゃなかったんです。
にわかには信じがたいですが、過去の自分を受け入れたことで、こんなに変わるものなんですね。

先生のおっしゃるように、家庭に心を置く事を意識すると、
彼のご家族のことや、彼と連絡がとれないなどが、
気にならなくなりました。

先生に出会えて本当によかったです。
また何かありましたら絶対お願いします。
ありがとうございました』

Yさん、ありがとうございました。
Yさんのお心はこうなること、ちゃんとわかっていたのですよね。
何よりすぐに実践なさった行動力が、執着の解放へと変わったのでしょうね。
これからも応援しています。

投稿日:

私だけを見てて!!!! から、当然でしょ に変わる時

おはようございます

アカシックレコーダーまさみです
いつも読者登録やいいねをありがとうございます
嬉しくて本当に心から感謝しております♡。

 

久しぶりの投稿になりますが、どうしても遠隔エネルギーを扱う関係で

PCや携帯が頻繁にフリーズしてしまうので上手に付き合いをしていますが(^-^;

身の回りの物にも、つい当たり前になり、少し雑な扱いをしてしまう事もありがちですが

きっとビックリするようなお願いや要望にも精一杯応えてくれ、頑張ってくれている事に感謝して

丁寧な心がけを忘れない
ようにしていきたいと思います。

 

ある人たちにこんな質問をしてみました。

「お誕生日にはどんなサプライズやプレゼントが欲しい?」

回答① サプライズにもよるけど、大好きな仲間からのサプライズなら何でも嬉しいし
プレゼントは何でも嬉しいかな。

回答② サプライズっていう言葉だけでワクワクする!
普通にレストランでご飯とか食べてて、いきなり誰かが
登場しておめでとう!周りのお客さん達も一緒に踊り出すみたいな!(笑)
プレゼントはどーしよっかな~!
普段の会話を覚えていてくれてのチョイスか、一緒に欲しいものみにいく!!

お二人、ネガティブ発言はありませんがどこか対照的です。

皆さんはどちらのタイプでしょう。

様々なシチュエーションがあり、どれが正解っていうことはないですが

 

 

大切なのは

まだ見ぬ未来の事柄に、より多くの幸福感を感じられるかです。

①は物よりも今ある環境を愛し温かく謙虚な気持ちが伝わりますが、物欲もなくどこかクールな人

②はどこまでも妄想が止まらなく、幸せな心になる想像をどこまでも繰り広げ、すでに幸せになれる人

 

実はこの二人、私の子供たちなのですが、、、

同じように育ててきたつもりでも

 

冷静に確認してからゆっくり愛を選別して受け取るタイプと
どのような愛でも素直に全開で受け取るタイプにはっきり分かれたようです。

 

損得ではないですが、やはり受け取れる体制ができている方が幸せは無限大に広がります。

 

 

 

 

お笑いタレントのさんまさんは、娘さんの名前を考えた時に「生きてるだけで丸儲け!」
の意味を込めていまるさんにしたらしいですが、

 

②は本当にそのような子になりました。

 
常にポジティブな想いを口に出し、そして人が大好きなお節介好き。
外に出れば何か頂いたり、サービスしてもらえたり、
時には選ばれたり、願いは必ず叶うと疑わず
どこからくるのかその自信??

 

 

 

に打って変わって

 

①は常に冷静に物事を考え備えあれば憂え無し、現実的で無駄な事は省き、合理的考え
願いは努力したものだけが叶えられるものだとコツコツ努力家

 

 

個性ですし悪いわけでもありません。

 

 

 

 
信じる心と祈る気持ちを大切にどのような事柄も愛情として受け取るオープンハートは
自ずと愛に溢れ波動も上昇していきます。
自然に与える受け取る、が呼吸のようにスムーズに行われ、やがて大きな鼓動となり自信に溢れ
波紋へと広がりを魅せると同時に波動をクリアにし、より輝き奇跡が生まれるのです。

 

 

 
それが願いが叶えられる引き寄せになるのです。

 

 

 

 

私は毎日多くの方とセッションをやらせていただいているのですが、
連日、”彼に、上司に、彼女に、ご両親に”対象は様々ですが、

 

「私の事を一番にみていてほしいのに!!」というお気持ちをお持ちになられ、

心の叫びや苦しみを何とかしたいクライアントさんが半分以上なんです。

 

 

 

 
その方それぞれで解決方法は違いますが、

 

 

 

 

 

基本は何らかの原因でご自分のハートが閉ざされ、慎重になりすぎていることが原因で
愛情や幸せを選り好みし、ご自分が幸せになることを許していないのが根底にあります。

 

 

セッションをし、お心が少しずつ開放され、愛を受け取るスペースが空いた瞬間
お電話口のクライアントさんがとってもいい笑顔に変わり、
全身にエネルギーが漲る様子がはっきりと伝わります。

 

 

 

 

「私、愛されていいんですよね♡ もっと愛します♡ 愛されているのが今わかりました♡」
と今まで滞ていたところにエネルギーが戻り始めるので、身体が温かくなるようです。

 

 

わたくしもクライアントさんのどうにもならないお心のステージに光が差し、
ハートを開放でき上昇していくのが伝わる瞬間
使命を果たせている事を痛感し、本当に感謝しております。

 

 

 

 
与えられる人は愛されることに疑念を抱きません。

 

 

大きなポンプからキラキラと輝く愛情エネルギーをたっぷりと発し、

 

 

また自然に取り込めるような機能を持っています。

 

 

 
なので、疑念がなく当然のように愛され上手になるのですよー!!

 

 

これからも、より多くの方々の
ほんの少し架け橋の違いに気が付いていただき
転機や希望を与え、お心をゆっくりじっくり開放させていただくお手伝いから
地球全体が滞りなく幸せなエネルギーで溢れるよう願っております。

 

親子さんの場合

 

 

親子であっても魂の歴史や学びもそれぞれ違います。

それでも愛情豊かに幸せになってもらいたいと願うのは親心です。
わたくしの課題でもありますが、
個性は尊重しながら少しづつ助言をし、
オープンハートを育んでいけるよう見守っていきたいですね。

 
本日も最後までありがとうございました。

あなただけのアカシックレコードの秘密を知りたい♡

こちらからどうぞ

 

投稿日:

不倫相手と復縁できる意外な解決法とは?

とあるクライアントさんは、

同じ会社の同僚に恋に落ちました。

 

お二人共家庭はあったけれど、惹かれあい、不倫関係になりました。

 

ところが、部署異動で違う部署になったとたん、

彼が冷たくなったのだそうです。

 

そして、別れを告げられました。

 

「不倫関係だし、ここらへんが潮時だったのかな・・・」

と思い、別れたものの、

やはり彼のことが忘れられず、

「復縁したい」

とのことでした。

 

アカシックレコードを見てみると、

彼がとても忙しくしている姿が見えました。

 

「彼はあなたが嫌いになって冷たくなったというよりは、

余裕がなくなったんじゃないかしら?」

 

とお尋ねしてみたら、

 

「確かにそうかもしれません。

部署が変わり、大きな仕事も任されるようになったので・・・」

 

とのことでした。

 

クライアントさんと彼の未来を見ていくと、

戻れなくもないけれど、またすぐ離れてしまうような未来が見えました。

 

また、思わぬメッセージも下りてきました。

それは、『女性としてもっと自分を磨くことが大切』というものでした。

 

そのクライアントさんは、

女性としての自分を磨くことをかなり長い間怠っていたようです。

 

不倫関係にあった男性は、

クライアントさんの外見ではなく、内面の部分に惹かれたのですが、

もう一度彼を振り向かせるには、

周りが思わず「おッ!」となるぐらいのイメージチェンジが必要だったのです。

 

お電話でのセッションだったので

クライアントさんと対面したことはないのですが、

私にはクライアントさんがとてもゆったりした洋服を来て、

髪もいつも一本に無造作に束ねている姿が見えました。

 

そのことをお伝えすると、

「どうして分かるのですか!?」

と驚いておられました。

 

実際、職場では、

大きすぎる胸がコンプレックスで、

いつもダボっとした服装をしており、

髪も一本にまとめているということでした。

 

私のアドバイスをもとに、

服装をゆったりとしたものからジャストサイズの体のラインがわかる服装を着て、

髪も下ろして出勤するようになったクライアントさん。

 

周りの見る目も変わり、

輝きを増して、

希望通り、彼と復縁されました。

 

クライアントさんと彼には、

また別れる未来も見えていたのですが、

「これでこの人とはもう本当に終わりなのね・・・」

と、女性が確信し、納得して別れるために、

復縁が必要なことも、ときにあるようです。

投稿日:

不倫相手への不満や疑念は魂からのサイン

「彼がなにを考えているか知りたい・・・」

「彼が最近冷たい、そっけない、愛情を感じられない・・・」

「遊ばれているんじゃないか?」

「彼とは縁がないのでは?」

 

不倫関係に陥っているクライアントさんから、

こんな恋愛の相談を受けることがあります。

 

「彼は私とはセフレのつもりで付き合ってたのか?」

「他の女性に目移りしたんじゃないか?」

「自主的に誘ってくれることがなくなった(向こうから会いたいとかない)」

などの不満・不安を口にされる方もいらっしゃいます。

 

これらの魂の声を聞いていくと、共通のあるサインが伝わってきます。

「もっと自分を好きになってもらいたい!」という思いです。

 

相手に求めすぎているんですね。

 

クライアントさんも、そのことはよく分かっていらっしゃるのですが、

感情はついていかないようです。

 

この場合の男女関係の状態を見ていくと、

今の彼は「お腹いっぱい」の状態です。

家庭、仕事、お金のこと、子どものこと、年老いた両親のこと・・・。

考えることがたくさんあります。

 

最初はすてきな女性を前に、夢中になっていましたが、

そのままずっと恋愛に溺れているわけにもいきません。

 

このとき大切なのは、

女性は自分を『ニュートラルに保つこと』を心がけることです。

 

これは不倫関係だけでなく、すべての恋愛に共通することです。

 

彼との関係に悩んでいる既婚女性に家庭の状況をお伺いしてみると、

「うまくいっていない」「満足していない」

と答える方が多いです。

 

続けて、

「彼ができたから家庭がうまくいかなくなったのですか?」

と伺ってみると、

「違います!」と否定されますが、

やはり、たいていそれは関連しています。

 

男性がどんな女性に魅力を感じるか?というと、

それは家庭に愛情を注いでいらっしゃり、

家族関係を良好に保つ術を持っている女性なのです。

 

そういう女性は愛のエネルギーで満ち溢れているので、男性は、

「良いエネルギーを受けたい」

「この人と付き合えば良いエネルギーを得られそう」

と、無意識で感じるのです。

 

彼に愛されたいなら、彼にだけエネルギーを注がないようにすること、

つまり、家庭にもエネルギーを向け、家庭を活性化させて、

なおかつ恋愛以外の自分も輝かせる必要があります。

 

それを怠ると、常にエネルギーが彼を追うことになり、

彼が疲弊してしまうのです。

 

すてきな恋愛をされている女性は、

家庭を大事にされ、

なおかつ趣味や仕事なども楽しまれています。

 

彼との関係に不満や不安が生じたときは、

ご自身のエネルギーの『方向』について、

振り返ってみていただきたいと思います。

投稿日:

不倫関係を守るために必要な宇宙のルールとは?

結婚をしていて、子どももいるけれど、夫以外の人を好きになってしまった・・・

という女性がいらっしゃいます。

 

日本では、不倫は「してはいけないこと」として批判されます。

 

しかし、

誰かに恋をするというエネルギーは、

本来は、人を幸せにするエネルギーです。

 

そして、女性が女性らしく輝き、イキイキと生きていくために、

とても大切なものです。

 

それに、恋は「しよう」と思ってするものではなく、

「落ちる」もの。

 

抑えようと思って抑えられるものではありませんね。

 

ただ、不倫には守らなければならない『宇宙の法則』があります。

 

ひとつ目は、家庭をおろそかにしないこと。

 

外ですてきな恋愛をしていても、

家に帰ってきたら、母として、妻として、

スイッチを切り替えることが大切です。

 

ふたつ目は、比較をしないこと。

 

外ですてきな恋愛をしたあと、家に帰ってご主人を見て、

 

「あの人はこんなに優しいのに・・・」

「あの人はこんなこともしてくれるのに・・・」

 

などと恋愛相手と比較するのはNGです。

 

これらの宇宙の法則を守らないと、なにもかもうまくいかなくなります。

女性の場合も男性の場合も、これは同じです。

 

不倫が家庭やその他を悪い方向に影響していくときというのは、

家庭をおろそかにしたり、比較をしたりと、

宇宙の法則に逆らっている行動をしているからです。

 

外の恋愛も家庭も、両方WIN-WINの関係が大切です。

 

外で女性としての自分を輝かせ、

なおかつ家庭や家族に対する愛と感謝を忘れず大切にしていると、

プラスのエネルギーが循環するようになります。

 

ご主人やお子さんも、その幸せのエネルギーを受け、

輝きだします。

 

財運、仕事運など、すべてにおいて恵まれてきます。

 

恋愛をするときは、

自分たちのことだけでなく、

家族を含め、周りの人たちを幸せにするような

愛に満ち溢れたものにしましょう。

 

大切なのは「あり方」だということを忘れないようにしていただきたいと思います。