投稿日:

ご主人に「モテる」女性の特徴は?

結婚をしても、ご主人にとても「モテる」女性がいらっしゃいます。

 

一度、芸能人の高橋英樹さんご一家をお見かけする機会がありました。

 

テレビで、娘さんの真麻さんが、

「パパがママのことを大好きで仕方がない」

とおっしゃられていたのが、

よくわかりました。

 

高橋英樹さんの奥様を見る視線が、

とても熱いのです。

 

結婚して何年も経っていても、

ご主人からモテる女性というのは、

共通点があります。

 

ひとつは、常に進化し続け、

新しい一面をご主人に見せ続ける女性です。

 

家庭という環境に甘えることなく、

常に自分を磨くための努力を怠りません。

 

見た目にしても、

メイクや服装をときにとても大胆に変えたりします。

 

たまに、メイクや化粧をずっと変えず安定してずっと同じ方がいますが、

これでは男性は飽きてきてしまいます。

 

ずっと同じままで自分のスタイルを変えない、というのは、

実は、自分を甘やかしていることになるのです。

 

そうやって自分を甘やかしてばかりいれば、

進化どころか、退化する一方です。

 

男性は、輝く女性に、

時間もお金も投資したいハンターなのです。

 

あともうひとつ、ご主人にモテる女性は、

とても「甘え上手」です。

 

ただの甘えん坊というわけではなく、

「甘えどころ」をきっちり見定めて、使っています。

 

たとえば、ご主人の機嫌の良いときや、

なにか良いことがあったとき、

ご主人が甘えてほしいと思っているときに、

すっと懐に入っていきます。

 

すると、男性のハンター魂に火が付きます。

 

「もっとこいつを喜ばせてやろう!」と・・・。

 

男性は甘えられると弱い生き物ですし、

女性に頼られたいと思っています。

 

「こいつはしっかりものだから俺がいなくても大丈夫」

となってしまうと、

物足りなくなってしまうし、

外に意識が向かってしまいます。

 

実際、「旦那なんかいなくても大丈夫だし・・・」

と思うときもあるかもしれませんが、

適度に、“あえて”甘えることも

忘れないようにしましょう。

今すぐあなただけのアカシックレコードの秘密を知りたい方は
こちらからどうぞ

宝石赤スカイプ、電話セッションのご案内
⇒ こちらからどうぞ