アカシック・レコードの秘密

アカシックレコードを読み取る力を身につけませんか?

家庭・夫婦

「生涯私を大切にするといったくせに・・・」浮気する夫がゆるせないクライアントさんのお話

投稿日:2017年4月10日 更新日:

結婚をするときは、

神様の前で、

もしくは家族や友人の前で、

生涯かけて目の前の相手だけを愛すること誓います。

 

ですが、その誓いは、

果たされないことも、多々あります。

 

クライアントさんに、

「生涯私のことを愛するといったくせに・・・

自分を犠牲にして尽くしてきたのに・・・

裏切られた・・・!!」

と、ご主人の浮気をゆるせない女性がいらっしゃいました。

 

生活を共にするパートナーに浮気という形で裏切られたと思うと、

悔しいし、やるせないでしょう。

 

思い出が深い部分、より辛くなると思います。

 

しかし、その思い出に執着をしてはいけません。

 

執着は、手放すことが、

自分の人生を幸せにする秘訣です。

 

そして、こう考えましょう。

 

自分が見てきた夫は、

「夫のほんの一部分でしかない」

と・・・。

 

実際、そうなのです。

 

夫婦として、十数年、やってきたかもしれませんが、

別々のときを過ごしていることのほうが

圧倒的に多いのです。

 

あなたと出会う前までのご主人の人生は、

あなたとはなんの関わりのないところで進んでいました。

 

そして出会ってから、結婚してからも、

すべての時間をともに過ごしたわけでもありません。

 

夫は「あなたのもの」ではないのです。

 

「ひとりの自立した意思を持った人間」なのです。

 

そのうえで、「今後、どうしたいか?」

を、夫婦で考える機会を持つのです。

 

そのことをクライアントさんにお伝えしたら、

「わかりました・・・」

とおっしゃり、夫婦で今後のことについて話し合われました。

 

クライアントさんはご主人のことをまだ愛していらっしゃり、

ご主人もクライアントさんと「離婚したくない」とおっしゃったそうです。

 

「どうすればいいでしょう?」

と、そのクライアントさんはまた相談にこられました。

 

私は、

「もし、独身だったとしたら、これからどうしますか?」

とお尋ねしました。

 

そしたら、

「独身の状態だなんて、考えられない」

とおっしゃいます。

 

そこで、

「もし本当にそうだったときのことを想定してください」

とお伝えし、

自分が独身で彼氏に浮気をされたという状況を想像してもらいました。

 

するとクライアントさんは、

「・・・痩せます。痩せて、キレイになります」

とおっしゃいました。

 

私は、

「その意識こそ、今のあなたに大事なんですよ!」

とお伝えしました。

 

独身の場合だったらできるのに、

結婚した状態だとできない・・・というのは、

甘えでしかありません。

 

男と女の関係は、

「永遠の愛を誓ったから大丈夫」

「たくさん尽くしてきたから大丈夫」

という保証は、どこにもないのです。

 

裏切りにあったとき・・・、

それでも「相手とまだ一緒にいたい」と願うなら、

相手への執着を手放し、

相手を自分のものとは違う、ひとりの意思を持った人間と考えること。

 

そして、自分を変容させていく意識を持つことが大切です。

今すぐあなただけのアカシックレコードの秘密を知りたい方は
こちらからどうぞ

宝石赤スカイプセッションのご案内
⇒ こちらからどうぞ

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

    最近の投稿

    アーカイブ

    カテゴリー

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    最近のコメント

      -家庭・夫婦

      執筆者:

      関連記事

      ご主人に「モテる」女性の特徴は?

      結婚をしても、ご主人にとても「モテる」女性がいらっしゃいます。   一度、芸能人の高橋英樹さんご一家をお見かけする機会がありました。   テレビで、娘さんの真麻さんが、 「パパがマ …

      夫婦関係を保つのがもう嫌だと思ったら?

      「夫が嫌い。夫婦関係を保つのがもう嫌だ」 そんな、とあるクライアントさんがいらっしゃいました。   そこまで夫のことを毛嫌いしているのに、 「夫婦仲が悪いと子どもに悪影響があるのでは・・・」 …

      体の左腰部分に母娘で不調が表れたクライアントさん・・・原因はなんと夫の○○!?(2)

      体の左腰に、母娘で不調が合われていたクライアントさん。   原因はなんと、ご主人の浮気でした。   しかも、クライアントさんが働きに出ている最中、 家の中に女性を連れ込んで 浮気し …

      ある有名企業の奥様に不倫を勧めた理由とは?

      クライアントさんの中に、とある有名企業の取締役の奥様(50代)がいらっしゃいます。   見た目もとても美しく、 感謝の気持ちでどんな方にも接し、 どこに行っても褒められることしかないような、 …

      体の左腰部分に母娘で不調が表れたクライアントさん・・・原因はなんと夫の○○!?(1)

      大きな調剤薬局店の娘さんで、ご自身も薬剤師の資格を持ち、 ご実家の事業を手伝われている とあるクライアントさんがいらっしゃいました。   最初のお悩みは、仕事場の人間関係についてでしたが、 …

      2017年7月
      « 6月    
       12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31  

      月別記事