投稿日:

言われた事を実践し、復縁しました

素直に受け入れられないのもカルマ?
私が小学3年生の頃、いつも一緒に登校
していたお友達がいました。
インターホンを鳴らすと、お母様が返事を
してくれた後、お友達に
「今日も可愛いね、いってらっしゃい」
だったり、「すごく似合っているよ 可愛いね いってらっしゃい」など
靴を履いている側で、必ず褒めている様子が
わかりました。
「自分の子供を褒めないで!いやだ!言わないで!」
と、お友達の言い返す様子までインターホンから丸聞こえでした。
朝から私までブルーになったのを覚えています。
私なら褒められると何でも嬉しかったので

聞いていて不思議でしたが、玄関先で褒められているお友達が、

«私なんて愛されていない!私なんて価値がない!»という

本心(カルマ)を持っているのを感じていました。
クラスメイトも何となくその子を敬遠していきました。
子供は敏感ですよね。
私はその子と5年生まで一緒に通学しましたが
その後もいつも不機嫌そうにしていました。
今から思うと、価値がないと思うカルマを
持っている場合、愛されること、幸せになることを
拒みます。拒否反応を起こすのです。
クライアントさんのアカシックレコードをみて、

幸せになるためのメッセージをお伝えしても、

受取らない、、受取りたくても、なかなか実践を先延ばしてしまい

何度も聞きにいらして下さる方が中にはいらっしゃいます。

お心や魂は受け取りたくて叫んでいたとしても、受取れないように

してしまっているのです。

このようなカルマをお持ちの方が
多くいらっしゃいます。
一方、素直に受け取る方はこんな方です
報告メッセージから、一部抜粋しております。

「先生、私にとって今年最大にうれしいことがありました。

お付き合いしていた彼氏と喧嘩をして別れてしまい、復縁相談していたももです!
先生が仰ってくださった通りにしてみると、彼氏の方から私に謝ってきてくれて
また復縁することができました。先生すごいです!
先生が「彼から連絡があるから、その時考えたら?」といってくれて、
少し半信半疑でしたが、すいません、、でも、信じてあきらめずに進んでいったら

叶いました!ほかのメッセージもしっかり見直しながら
今後、冷静にどう向き合うか彼と明日話します。

また聞いて下さい

本当にありがとうございました!」
ももさんありがとうございます
これからも応援しています!
カルマを解消するのはそんな難しいことではありませんただ無意識に繰り返してしまわれているだけなのですから

変わろうとするほんの少しの勇気と、

ご自身が自分らしく輝くために、希望をもつこと。

皆さんカルマをダルマに変えて、

実践あるのみですよぉー😃

ご自分にはどんなカルマがあるのか、

ダルマをもっているか、などなど

どうぞゆったりとやわらかな時間が流れるようなスカイプサロン(お電話でも)

に聞きに遊びにく感覚でいらしてください。

スカイプサロン詳細ページはまた後程~♡