投稿日:

【不倫】【セックスレス】性的パートナーなのに、セックスレスになってしまった・・・

こんにちは とってもお久しぶりとなりました(^-^
アカシックレコーダーまさみです

 

今日もいきなりですが、最近多いご相談の一つに、

性的パートナーとのセックスレスで悩む女性のご相談も、

実はとても多くなっています。

「こんな事誰にも相談できなーい」というあなた様♡

「私は大丈夫!」というあなた様も♡

ぜひ参考になさってみてください・

 

性的な関係で繋がっていたはずなのに、

セックスレスになる・・・

なぜこうした矛盾とも言えるような事が起こるのか?というと、

これには、女性の『ある性質』が関わっています。

 

女性は、生まれ持って母性があり、

特に出産・子育てを経験した女性は、

それがより強く出ます。

 

男性は、女性の母性が強くなると、

女性に甘えるようになります。

 

そして、女性のことを「母親」のように感じてしまうのです。

 

それが、セックスレスに繋がってしまうんですね。

 

パートナーとの関係性をアカシックレコードを通してみていくと、

セックスレスにも悩む女性の感情も見えてきたりもします。

なのでお伝えするように見せられると、私は伝えています。

たいていは

性的パートナーとのセックスレスになると、

女性側は慌ててセクシーな下着をつけてみたりして

解消に乗り出すのですが、

これはあまり効果的とは言えません。

 

男性側からしたら、

「お母さんが急に色っぽい下着をつけた」

みたいな感覚になるのです。

 

つまり、「性的に興奮する」というよりは、「困惑する」のです。

 

「お母さんにいきなりセクシーな下着をつけられても・・・」

となるのです。

 

なので、性的パートナーとのセックスレスを解消したい場合は、

まずは「お母さんをやめる」ことからはじめるほうが効果的な場合が多いです。

 

たとえば、

性的パートナーから「会社の人間と飲みに行く~」という連絡があったら、

「飲み過ぎたらダメよ」ではなく、

「行ってらっしゃい。私もその間楽しんでおくわね」と告げたり、

可愛いヤキモチを妬いてみたり・・・。

 

なんでもオープンにあけっぴろげに話すのではなく、

ちょっとミステリアスな回答をしてみたり・・・。

 

男性は、母性に包まれると安心して性的欲求も薄れてしまうので、

性的パートナーと性的な関係を続けたいなら、

男性には常にハンターになってもらえるような振る舞いをするように

心がけることがポイントなのですよ(^▽^)

お母さんのように包み込むような温かーいエネルギー

本当は心地よいはずですが。

人が発した交差するエネルギーを読む私は

包み込まれたエネルギーから飛び出そうとする様子を

よく目にしています。

何となく上手くいかなくなったり、急にお相手の心が離れて

しまったのではないかと思うのは

包み込みすぎ!!!なのでした。

頭で考えると難しいかもしれません。

呼吸を合わせることから始めてみてくださいね♡

 

皆様の愛が地球とも調和しますように♡

ありがとうございました。

セッションやお講座のご案内

♥こちらから