投稿日:

あなたの為!!の本当の意味

こんにちは アカシックレコーダーまさみです。

悲しく痛ましい事件や出来事が多い日々に、

以前に書いたものですが、もう一度シェアしたくて。

目の前の事に一生懸命になるのはいいけれど、

とらわれすぎていたら 注意が必要です。

セラピストである私自身も、

まだ子供が小さかった時は、

人並みにたくさんの愛情を注ぎ、
「こんな子育てをしてみたい、」
「こんなふうに育ってほしいなぁ」
「楽しく幸せな人生を歩んでもらおう」
などと、

食育も含め、子供の意思や人生課題など関係なしに突っ走り
ました。

自分なりに一生懸命取り組みました。

決して

ムダはなかったとは思いますが(^^;
振り返ると「随分と遠回りしたなぁ・・・」

ということを身をもってしみじみと感じています。

   


ここは相手が子供に限らず

どんな事や人に対しても起こりうることです!!!

自分の世界観を後にしてまで、人に入り込みすぎるのは
執着や依存のなにものでもないのですから。

 

まずは、自分が幸せになる選択をしているのか?
その上で相手を本当に幸せにできるか?

 

日本人は、「自分本意で生きてはダメ」というような気持ちに

なる方が多いです。

 

そのような教育を受けてきているから当然なのですが、


”自分本意”とは『自分の本当の意味を知る』と私は解釈します。

 

これはお釈迦様の教えでもありますが、
自分を愛し知った上で、対する真の共感性や調和が始まる
のですから。


幼い子供や、生徒や部下に、今生での幅広い選択肢を見せることは、
親や指導者としての役割として必要性はあります。

 

ですが、「あなたの為に言っているのよ!!」は、

ただの押付けにすぎないということ。


だからね。


まずは本来の自分の世界観を見つめ直し大切にしてほしいんです。


自分は嘗てどんな気持ちだったか。
自分にも相手にも、出来事にも冷静になると
その答えが相手にも、自分にも必要かどうか
がみえてきます。

本当に愛している人にこそ ここは
慎重になれるとより良い関係性が築けますね(o^―^o)

そして、あなたの近くにいる人は、

必ずあなたの発するエネルギーの影響をうけていることも忘れずに。

 

ふと力が抜けたら、解き放たれた証拠です。

本来のあなたを取り戻しましょう。

 

 

毎日が、私から始まるという感覚を大切にしていきましょうね。

 

最後までありがとうございました。

 

自分を愛おしく愛せるようになるセッションやクラス大好評です

こちらから